元氣セラピーの研究

ヒーリングタッチやその他のエネルギー療法に関する研究は日本国内でも海外でも着実に成果をあげています。このホームページでは、今後国内外の研究データベースを構築して、日本でヒーリングタッチを学んでいる皆さんのお役に立ちたいと願っています。その他多様な研究推進活動を予定し、このホームページ上でお知らせしていく所存です。現在このページは「準備中」となっておりますので、もうしばらくお待ちください。

リーサチ・ディレクターのご挨拶

金子有紀子

Yukiko Kaneko, RN, PHN, PhD, HTP-A


皆さんこんにちは!

リサーチ・ディレクターの金子有紀子です。
大学院時代に研究活動の大切さを認識し、ビ・ゲンキ・インターナショナルの目的に賛同して、リサーチ・ディレクターとして元氣リサーチ・イニシアチブを統括しています。

群馬大学大学院で保健学博士を取得後、故郷の新潟にもどり、現在、新潟県職員(保健師)として健康管理に関わる仕事をしています。目標は、故郷新潟で開業し、実践・研究活動を通じて、誰もが持つ力に氣づき、居心地の良い場所作りをすることです。ヒーリングタッチの学びは2011年の夏から始め、現在ヒーリングタッチ・プラクティショナー研修生としての勉強も続けています。美味しい食べ物と料理が大好きです。

研究発表


Growth of Healing Touch Japan: A Retrospective Evaluation of the First 3 Years

Presented at Healing Touch Worldwide Conference, August, 2014 (Chicago, Illinois, USA) by Rumi Hashimoto & Katrina Shibata
「ヒーリングタッチ・ジャパン:過去3年間の活動報告」ー2014年ヒーリングタッチ国際学会ポスターセッション「(橋本・柴田)

Impact of Healing Touch Level 1 Class on Well-Being in Japanese Adults

Presented at Healing Touch Worldwide Conference, August, 2014(Chicago, Illinois, USA) by Rumi Hashimoto & Katrina Shibata
「ヒーリングタッチ認定プログラム・レベル受講者のウェルビーイングの感知の変化について」ー2014年ヒーリングタッチ国際学会ポスターセッション(橋本・柴田)